あなたはどこまで見たことある?歴代のプロミスcmを遡ってみよう

プロミスは依然存在していた消費者金融会社の社名ですが、この社名をそのまま引き継いでいるのがSMBCコンシューマーファイナンス株式会社で、三井住友銀行グループの一企業になっています。
大手の消費者金融であると同時に、三井住友銀行は日本の3大メガバンクの一つ、グループ会社の消費者金融なので利用している事での安心感を得られるなどの理由からもプロミスを利用される人が多くなっています。

所で、プロミスはテレビcmなどでもお馴染みの消費者金融ですが、数多くの有名人が起用されているのが特徴です。
例えば、俳優の愛川欽也さんが出演していたものは、昭和52年ごろに放映されていたもので、この時代は消費者金融は町金融と呼ばれていたり、サラ金と呼ばれていた時代でもあり、貸金業法が改正される以前の時代と言からも、多くの消費者禁輸がグレーゾーン金利と呼ばれている違法な金利を適用して貸し付けを行っていた時代でもあるわけです。

また、プロミスのcmは立花理佐さんや内田有紀さんと言った女優を起用してのコマーシャルも放映しており、マイケル富岡さん、当時はバカルディと言うコンビ名で人気を持っていたお笑いタレントなどが起用されたコマーシャルもありました。
このように、プロミスのcmは数多くの有名人を起用したものとしてテレビのコマーシャルとして宣伝が行われていたわけですが、コマーシャルを見る事でイメージアップや知名度を高め現在の地位を築き上げているのです。