即日キャッシング借りる前に!「無利息」の盲点

即日キャッシングの中には無利息を謳っているものもありますが、これはいつまでも利息がかからないというものではありません。
いつまでも利息がかからないのであれば、業者側が一銭も儲けることがなくなってしまいますからいつかは利息が発生する時が来ることになります。
いつから利息が発生するかは業者によってもまちまちですが、概ね無利息期間は30日間に設定されていることが多いものです。
そして、抑えて起きたポイントがこの30日間というのは契約をしてから30日間というケースが多く、最初に借入をした日ではないということがあるので気をつけておかなければなりません。

即日キャッシングを利用する場合には、その日の内にお金を借りることが多いので特に心配はいらないことでしょうが、審査に通ったことに安心をして三日後にお金を借りたという場合には残りの無利息期間も短くなってしまうので、利息がかからないのは契約をした日からなのか、借りた日からなのかということを確認しておく必要があります。

次に利息がかからない間に初回の返済日が訪れるパターンですが、この時に返済をし忘れてしまうと利息の掛からない期間であっても遅延損害金などが発生してしまうおそれがあるため注意をしなければなりません。
ここで返済をしなければその次の日から利息が発生する事になってしまうので、利息がかからない期間が早い段階で終了してしまうことになるのでここも抑えておく必要があります。